《股関節症.com》股関節症の痛みは手術せずに回復します。変形性股関節症、大腿骨頭壊死、臼蓋形成不全の方達の自然形体療法による回復の記録。治したい-股関節症.com 

股関節症で悩んでいた方の回復の記録
右股関節の痛み、歩行困難の手前

右股関節の痛み、歩行困難の手前

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

40代 女性 起業コンサルタント

以前旦那さまが、大腿骨骨頭壊死を発症し、師匠山田洋先生の施術を受け、回復した。

それから月日は流れ、最近股関節痛、腰痛を発症した頃、当院PreOpenのご案内DMが届き、旦那さまのプッシュもあり、なかむら自然形体院へ来院。

3か月前くらいから右股関節に痛みがでる。じってしてると痛みがでる。ジワーッとした痛み。現在、歩行困難まではいかないが歩行時も違和感がある。

そのほかに腰痛。動きだし、寝起き時にじんわりとした痛み。2年前からの右手小指の痛み。触ると痛い、たまに激痛。

触診をすると腰背部、臀部、股関節の緊張が強い。特に股関節周囲はがちがち。

まずは後ろから緊張をとっていく。

そして股関節周辺の緊張を入念に解消。

もともと動いても痛みがなく、じっとしているとしばらくして痛いといった状態。

痛みを確認するため、同時に腰背部の緊張を解消するため、座位(ベッドに腰掛けた状態)で腰背部の施術をおこなう。

しばらくしても股関節の痛みがでなかったので念のため動かしてもらう。足踏み、歩行、屈伸等。

「痛くないです。さっきより全然軽い。」

多少のツッパリ感は残ったものの、痛みは解消。

次に手指の痛み。これは動作を修正したらすぐに痛みはなくなった。

「痛くないです!!」

2年間、触るだけで痛みがでていた右手小指の痛みも解消。

施術中、旦那さまのお話になった。

大腿骨骨頭壊死を発症し、杖をついて当時西日暮里にあった総本部施術院へ来院。

その場で痛みは軽減、帰りは軽快に帰ってきたという。

数十回の施術を経て、いまは痛みなく生活をしているそう。

気になっていた自然形体。来てよかったとのご感想をいただきました。

なかむら自然形体院
住所:東京都板橋区蓮根3-2-14城戸ビル1A
問合せ先:03-5939-8675

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>