《股関節症.com》股関節症の痛みは手術せずに回復します。変形性股関節症、大腿骨頭壊死、臼蓋形成不全の方達の自然形体療法による回復の記録。治したい-股関節症.com 

股関節症で悩んでいた方の回復の記録
歩行障害、痛みとしびれ、骨盤全体に違和感がある

歩行障害、痛みとしびれ、骨盤全体に違和感がある

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

H27.3月来院、50代女性

<主訴>
15年前から違和感があり、2年前に職(看護助手)をかえてから歩行障害が出てきた。
右足に痛みと痺れがあり、骨盤全体に違和感がある。

<状態>
足を引きずって来院
まっすぐ立てない。(痛くて右足が伸びない)
骨盤が歪み、背骨が捻じれている。
痛みで全身に力が入ってリラックスできない状態。
足の痺れは歩いた後に出る。

<施術>
まず、身体のバランスをとる。
次に、全身のこわばりが強いのでいつもよりソフトな刺激で筋肉をゆるめていく。
そして 股関節や大腿部の筋の調整と骨盤の調整。
本日の施術終了!

足の痺れの原因は施術した結果、腰ではなく足の問題だったことなど身体の状態を話した。
そして何回か施術が必要になると思うと伝えた。

次回の予約を入れ、足が楽になったと喜んで帰られた。

(1週間後の2回目の施術)

<主訴>
足の痛みと痺れはまた戻った。
数日前に物をとろうとした時に、腰を痛めた。

<状態>
骨盤や背骨の歪みや体のこわばりは前回よりは良いがまだ症状は強い。
右足は、前回症状が強かった外側広筋の筋繊維の癒着はだいぶ良いが内転筋が筋状に固まっている。
横向きになると、そけい部が痺れてくる。

<施術>
前回の残っている筋の張りや歪みを今回もいつもよりソフトタッチな刺激で1つ1つとっていく。
全身のバランスを整え、股関節など各関節の調整。

最後に立位で骨盤の調整をし終了!

最後に・・・

今回は良い状態がもっと続くように普段の歩き方のアドバイスをした。

(さらに1週間後の3回目の施術)

<主訴>
状態を聞いたら・・・
女性「前回教えて頂いた歩き方で生活したら、足の痛みが大分よくなりました!今回は肩から首の筋肉痛と骨盤周辺の違和感と重だるいです」とのこと。

<状態>
立位で骨盤の検査で真っ直ぐ立ってもらうと、膝が伸びてきた!
内転筋の筋状の固まりもなくなっている。
仙腸関節のズレや背骨の捻じれはまだある。

<施術>
今回は首~肩、腰の痛みをとる施術中心に行い、各調整し終了!

4月2日の時点で4回来院しているが、2回目の施術以降 足の痛みと痺れは良い状態が続いているとのこと。

この方の場合、痛みの原因が違う症状がいくつもある為 症状の強い痛みからとっていくと隠れてた不調部位が来院のたびに出てくる。

小さな変化を見逃さずこれからも施術していこうと思う。

4回目の施術後・・・

女性「来るたびに、どこかの症状が良くなっていって嬉しい」と喜んで帰られた。

自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>